TOP

【MVNO】AU→mineoへの乗換体験記  その1 まずはAUからの離脱編『ポイントは先に使え』

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


 3月末に嫁の携帯のキャリアをAUからMineoに乗換えたのだが、そのときに遭遇したあれこれを御紹介しつつ、mineoへの『正しい乗換え方』(?)の一助になれば幸いと思う。

 まずはAUからの離脱編。『ポイントは先に使え』

 様々なサイトで「MNP転出申込はショップに行くより電話で済ませたほうが精神的に楽だ」との書き込みを見る。確かにそのとおりで、嫁が電話でMNP予約番号を取得した際のオペレーターは、特に押し付けがましい事も言わずに、『ご満足いただけず申し訳ありません』という態度で接してくださったとの事だった。
 が、オペレーターさんは非常に重要な事を説明し忘れていた。
 MNP予約番号を発行してしまうと、AUに残っているポイントがそのままでは使えなくなってしまうのだ。
 MNP予約番号を発行してもらった段階でAUを解約したわけではないのでケータイはそのまま使えたりするのだが、いざポイントを全消費しようとAUショップに向かい、商品を購入しようとしたら…

 『MNP予約番号が発行されているので、ポイントが使えません』

 ナヌ?

 その為、すでに発行してもらったMNP番号を取り消す手続きをしてもらい、商品を購入した後、改めてMNP転出手続きを行わざるを得なかった。そのときの係員の引きとめ口上は、噂に違わないものであった。
 いわく「mineoは今転入者が続出で回線品質が悪くなってますよ。」
 いわく「mineoは混んでてサイトが遅くなったりしますよ」
 ・・・頑張ってる頑張ってる。
 大体10分ほどの引きとめ口上を頂戴してから、再びのMNP予約番号発行と相成った。

(その2へつづく)

【MVNO】AU→mineoへの乗換体験記 その2 アンテナショップ編『窓口はただの飾りです』 | カタリベ Kataribe

その1はこちら >  各種報道で、梅田にあるmineoアンテナショップが土日祝は開店即受付終了という事を聞いていたので、平日ならそんなことは無いだろうと、3月31日の昼過ぎに向かった訳だが、平日でも窓...
Kataribe

.

最終更新日:2016-04-12 22:56

コメント (0)